〈流れる虹のマインドフルネス〉 潜在意識の活用で、自己実現と自己肯定感を創り出す

潜在意識を科学的に活用する    〈流れる虹のマインドフルネス〉で         自己実現と自己肯定感を創り出す              フリー・ゲシュタルト・ワークス 〈変性意識〉と〈ゲシュタルト療法〉で、     あなたのビジネス、アート、コーチング、カウンセリング、NLPに         本物のつきぬけた魔法(超効果)をもたらします

潜在意識を科学的に活用する
   〈流れる虹のマインドフルネス〉で
        自己実現と自己肯定感を創り出す
           フリー・ゲシュタルト・ワークス
〈変性意識〉と〈ゲシュタルト療法〉で、
    あなたのビジネス、アート、コーチング、カウンセリング、NLPに
        本物のつきぬけた魔法(超効果)をもたらします

フリー・ゲシュタルト・ワークスは、
「実践的心理学」―ゲシュタルト療法―
をベースに、
・目標達成による願望実現
・卓越したパフォーマンスの発揮
・他人への影響力の増大
・抜きんでたアウトプット(成果、結果)の創出
・自信や意欲、自己肯定感の向上
・人間関係や心の葛藤解決
・能力と創造性(天才性)の開発
・めざましい直観力の伸長
・意識や知覚力の拡張(変性意識技法の習得)
など、
心の能力を育て、増大するための、
セッションや方法論を、
ご提供しているスクールです。
コーチング・スペース、
セラピー&カウンセリング・スペース、
また、能力・創造性開発の、
マインド・コンサルティング・スペース、
です。
変性意識状態(ASC)と、ゲシュタルト療法)を、
方法論として、
優れたアウトプットを生み出すための、
自由で、創造的なスキルの獲得をサポートしています。
〈流れる虹のマインドフルネス〉へのご招待です。
HP↓
http://www.freegestaltworks.net/
動画チャンネル↓
http://www.youtube.com/c/freegestaltworks
メルマガ登録
【FreeGestalt通信】具現化のための、気づき・変性意識・ゲシュタルト↓
https://ux.nu/h1YxW
姉妹サイト↓
https://xstatestech.jimdo.com/
https://emptychairworks.jimdo.com/
本↓
『気づきと変性意識の技法:流れる虹のマインドフルネス』(電子版/書籍版)
https://ux.nu/qibgG
『砂絵Ⅰ: 現代的エクスタシィの技法 心理学的手法による意識変容』(電子版/書籍版)
https://ux.nu/kaoaj
twitter↓
https://twitter.com/freegestaltwork

自己肯定感

「自信がない・自己肯定感が低い・生きづらさ・心の葛藤」の構造と、創造性

さて、ここでは、
よくご相談いただく内容、
「自信が出ない」
「自己肯定感が低い」
「劣等感がある」
「生きづらさがある」
「心の葛藤が苦しい」
 などについて、
少し書いてみたいと思います。

そして、それが、
クライアントの方の、
心のパワーと、
創造性のために、
起こっている、
ということについて、
ご説明してみたいと思います。

そして、結論的には、
その気分や感情を、
苦痛ではなく、
快いものに変えて、
パワーと創造性を、

より変えていくことが、
可能であることについて、
解説したいと思います。

そのため、
今、ご自分のうちに、
苦しみがあるとしても、
それは、
パワーと創造性があるためであると、
信じていただければと思います。
 

◆苦しみの構造(原因)

ところで、上記の、
「自信が出ない」
「自己肯定感が低い」
「劣等感がある」
「生きづらさがある」
「心の葛藤が苦しい」
などの、
気分や感情は、
主観的な印象としては、
ネガティブで、
エネルギーが不足している感覚、
力が湧かない感じとして、
体験されています。

つまり、
「力がない」
「力が足りない」
「力が不足している」
という、
イメージです。

しかし、
このような、
「不足感」
は、クライアントの方の、
意識に届く情報が、
そのように、
変化して表現(知覚)されているだけで、
エネルギーの実態としては、
少し違うのです。

そのことは、
物理的な現象を考えてみれば、
よくわかります。
エネルギー自体がなければ、
そこに何も起こらないのです。

「感情的なざわめきがある」
ということは、
実は、そこに、
強いエネルギーがある、
ということなのです。

ということは、
「自己肯定感が低い」
「自信が出ない」
などという場合にも、
実は、心の中では、
非常にダイナミックで、
エネルギッシュな運動が、
起こっている、
ということなのです。

そして、
起こっていることを、
要約すると、
それが、
「葛藤」
ということなのです。

葛藤とは、
心の中で、
相反する複数の欲求や感情が、
衝突したり、
反発しあっている状態です。

主観的には、単に、
気分の落ち込みや、
抑うつ感、欠落感、空虚感として、
「よどんだ沼」のように、
単一の感情として、
感じられるものも、
実は、深い領域では、
「お前はダメな奴だ!」
力づくで、
自己を否定しようとしている、
心の一部と、
「それは違う!」と、
それに反発する、
心の一部が、
激しく争っているがゆえに、
現れている感情・気分なのです。

実は、
「激流」のような、
運動なのです。

2つの激しい衝突が、
疲労感やノイズである、
苦痛な感情の原因なのです。

大元は、
複数の感情の、
ダイナミックな激突、
からまりあいなのです。

しかし、これは、
普通には、
感じとられにくい、
分かりにくい点です。

私たちは、
現れている感情を、
一種類の感情であると、
見なす癖を、
持ってしまっているからです。

そのため、
現れている、
不快で苦痛な感情が、
ひとつの原因からくるものと、
思ってしまうからです。

不快で苦痛な感情が、
複数の感情の、
からまりあいであることを知り、
ひとつひとつの感情を、
切り分けて、
体験できるようになると、
私たちの苦痛も、
なくなっていくことになるのです。

深いや苦痛は、
衝突による感覚だったからです。

心理療法のセッションでは、
そのような、
感情を切り分ける体験を、
行なっていくことになるのです。

そのため、
苦痛や苦しみが、
なくなっていくことになるのです。
心理療法においては、 
心の内側に入ることにより、
一種透視的に、
心のからまりが
見えてくるのです。
(その状態を、
変性意識状態(ASC)といいます)

そして、
ひとつひとつの感情や欲求を、
体験できることとなります。
その結果、
心のからまりが
ほどかれ、
解放されていくことになるのです。

そして、さらに、
その複数の感情や欲求を、
ひとつひとつ体験していくと、
理解できてくることがあります。

つまり、
複数の感情や欲求は、
非常に、積極的な意味をもって、
心の中に生まれていたことに、
気づくことになるのです。

「お前はダメな奴だ!」
と自己否定的に感じられた欲求にも、
実は、背後の隠れた意図があることが、
実感として分かってくるのです。

それにはそれで、
とても、創造的な意味が、
あったのです。

心理療法のセッションの中では、
そのような感情の内訳への、
気づきが深まっていくことになります。

つまり、実は、
私たちの心は、
創造的な意志を持っているがゆえに、
心の葛藤や、苦痛を、
生み出していたと、
いえるわけなのです。

冒頭で、
今、ご自分のうちに、
苦しみがあるとしても、
それは、
パワーと創造性のゆえであると、
信じていただければと思います、
と書いたのは、
まさに、そのような、
その意味合いからなのです。

そして、
私たちの心の、
葛藤や苦痛は、
創造性のあかしとも、
いえるということなのです。

そのため、
苦しみを持っている方は、
ご自分に、
パワーと創造性があるがために、
そのようなことが起こっているのだと、
ぜひ自信をもっていただければと思います。

そのようは、
心のパワーは、
葛藤を解決し、ほぐしていくことで、
より大きな能動的なものとして、
使っていくことができるのです。



スライド1



【PART1 Basic】ゲシュタルト療法
ゲシュタルト療法【基礎編】
ゲシュタルト療法【実践・技法編】
ゲシュタルト療法【応用編】
「セッション(ワーク)の実際」

【PART2 Standard】
気づきと変性意識の技法 基礎編
変性意識状態(ASC)とは
「英雄の旅」とは
体験的心理療法
NLP 普及・効果・課題
禅と日本的霊性
野生と自然

【PART3 Advanced】
気づきと変性意識の技法 応用編
変性意識状態(ASC)の活用
願望と創造性の技法
その他のエッセイ

【PART4 当スペース関係】
フリー・ゲシュタルトについて
セッションで得られる効果
なぜ、ゲシュタルトなのか
メニュー/料金
著作紹介
メルマガ登録
お問い合わせ



 

動画解説「自信がない・自己肯定感が低い・生きづらさ・心の葛藤」の構造と、創造性


この動画では、
私たちがもつ、
「自信がない・自己肯定感が低い・生きづらさ・心の葛藤」 
という気分の背後にある、
心理的構造について、解説しています。




最新記事
プロフィール

freegestaltworks

タグクラウド
ギャラリー
  • 11/2 無料セミナーのご案内
  • 「自信がない・自己肯定感が低い・生きづらさ・心の葛藤」の構造と、創造性
  • 動画解説「自信がない・自己肯定感が低い・生きづらさ・心の葛藤」の構造と、創造性
  • 動画解説「総合サイト案内 フリー・ゲシュタルト・ワークス」
  • 動画解説【図解】心の構造モデルと変容のポイント
  • 動画解説 新「進化とスキルのロードマップ」 ゲシュタルト療法 青空の通り道 トランスパーソナル心理学 変性意識
  • 知りたい人のための自己啓発系学習ガイド コーチング、NLP、スピリチュアル系…
  • 動画解説『ゲシュタルト療法ガイドブック:自由と創造のための変容技法』
  • 新刊案内『ゲシュタルト療法ガイドブック:自由と創造のための変容技法』
  • 新刊案内『ゲシュタルト療法ガイドブック:自由と創造のための変容技法』
  • 動画解説「トランスパーソナル心理学・変性意識(ASC)・ゲシュタルト療法」
  • 「夢見の像の輝き」と心理的投影
  • 動画解説〔機動戦士ガンダム〕モビルスーツと拡張された未来的身体
  • 夢見と変性意識状態(ASC) つぶやき語録2
  • 動画解説「フロー体験 flow experience」
  • 動画解説「英雄の旅 ヒーローズ・ジャーニー」 
  • 動画解説「拡張された知覚力と意識状態」
  • 動画解説「気づきのメタ要素と創造的な自己の運用」
  • 「体験を編集する」ことと変性意識状態(ASC)
  • 動画解説「『体験を編集する』ことと、変性意識状態(ASC)」
  • 連載8 「物語の力」と変性意識状態(ASC) 頭抜けたアウトプットを出す直接的方法
  • 動画解説「物語の力」と変性意識状態(ASC) 
  • 動画解説「野生の気づき(アウェアネス awareness)と意識拡張」
  • 動画解説「変性意識状態(ASC)と身体感覚の拡張」
  • 動画解説 映画『マトリックス』『攻殻機動隊』 現代的(心理学的)シャーマニズム
  • 動画解説「魔法入門 変性意識活用法その2 現代的(心理学的)シャーマニズム」
  • 動画解説『伝統的なシャーマニズムの世界観について』
  • 動画解説「魔法入門 変性意識活用法 意識拡張と創造性」
  • 動画解説『サイケデリック(意識拡張)体験とメタ・プログラミング』
  • 動画解説『サイケデリック(意識拡張)体験とメタ・プログラミング』
  • 動画解説『サイケデリック(意識拡張)体験とメタ・プログラミング』
  • 動画解説『サイケデリック(意識拡張)体験とメタ・プログラミング』
  • 動画解説『サイケデリック(意識拡張)体験とメタ・プログラミング』
  • 動画解説『サイケデリック(意識拡張)体験とメタ・プログラミング』
  • 動画解説 得られる効果と成果「心理療法と能力開発」 ゲシュタルト療法 変性意識
  • 動画解説 進化とスキルのロードマップ ゲシュタルト療法 変性意識
  • 動画解説 NLP「学習進化の5段階モデル」
  • 動画解説「映画『攻殻機動隊』ゴーストGhostの変性意識」
  • 動画解説「映画『攻殻機動隊』ゴーストGhostの変性意識」
  • 動画解説「総合サイト案内 フリー・ゲシュタルト・ワークス」
  • 動画解説 【図解】心の構造モデルと変容のポイント
  • 動画解説 ゲシュタルト療法 セッションの効果 意欲と創造力の増大
  • 動画解説 ゲシュタルト療法 概論/目次
  • 動画解説「ゲシュタルト療法 セッション(ワーク)の実際 内容/展開/アウトプット」
  • 新刊案内『気づきと変性意識の技法:流れる虹のマインドフルネス』
  • 新刊案内『気づきと変性意識の技法:流れる虹のマインドフルネス』
  • 新刊案内『気づきと変性意識の技法:流れる虹のマインドフルネス』
  • 生きる力(エネルギー)の増大 妨げのなさの感覚
  • 「気づかないこと」の選択 マインドフルネスの光明その3
  • 「気づかないこと」の選択 マインドフルネスの光明その3
  • 「気づかないこと」の選択 マインドフルネスの光明その3
  • サイケデリック体験と、チベットの死者の書
  • サイケデリック体験と、チベットの死者の書
  • サイケデリック体験と、チベットの死者の書
  • サイケデリック体験と、チベットの死者の書
  • サイケデリック体験と、チベットの死者の書
  • マインドフルネスの光明その2 無為のゲシュタルト
  • しないことのゲシュタルトへ マインドフルネスの光明
  • 明晰夢の効力 2 映画『マトリックス』の世界へ
  • 明晰夢の効力 2 映画『マトリックス』の世界へ