この動画では、
強い不安への対処方法を解説しています。
ゲシュタルト療法では、
「不安とは、抑圧された興奮である」
という考え方があります。

興奮自体は、
私たちの動物的な感覚から生まれる、
危機管理的な衝動・エネルギーです。

緊急対応ができるようにエネルギーに満ちた状態になるのが、
私たちの本能です。

一方、
人間は、思考と観念が肥大化した生き物なので、
その興奮エネルギーを間違って使ってしまいます。

そのひとつが、不安のあらわれです。
ここでは、その構造と、
不安への対処方法について解説しています。




【PART1 Basic】ゲシュタルト療法
ゲシュタルト療法【基礎編】
ゲシュタルト療法【実践・技法編】
ゲシュタルト療法【応用編】
「セッション(ワーク)の実際」

【PART2 Standard】
気づきと変性意識の技法 基礎編
変性意識状態(ASC)とは
「英雄の旅」とは
体験的心理療法
NLP 普及・効果・課題
禅と日本的霊性
野生と自然

【PART3 Advanced】
気づきと変性意識の技法 応用編
変性意識状態(ASC)の活用
願望と創造性の技法
その他のエッセイ

【PART4 当スペース関係】
フリー・ゲシュタルトについて
セッションで得られる効果
なぜ、ゲシュタルトなのか
メニュー/料金
著作紹介
メルマガ登録
お問い合わせ